こころの専門家が “生きててよかった” を見つけるお手伝い

  • メールマガジン
  • 講演・研修のご依頼
  • 取材のお申込み
  • カウンセリング予約

この苦しみと一生付き合っていかないといけないのかと、半ば諦めていました

30代・女性

ディマティーニ・メソッド®

結婚を前提にお付き合いをしていた彼に
数年前に捨てられてから、
ずっと恨みを持っていました。

裏切られたという気持ちが強く、
何年も彼の不幸を祈っていました。

あの人のことなど思い出したくもないのに、
もう克服した、忘れたと思っていても、
ふとした瞬間にあのときの怒りや悲しみがこみ上げ、
憎しみでいっぱいになっていました。

もう5年も経っているのに、
それが毎日続いていました。

そんな自分が惨めで、自己嫌悪になっていました。

あぁ、この苦しみとは一生付き合っていかないといけないのかと
半ば諦めていました。

ドクターディマティーニ・メソッドを受けてからは、
この悲しい出来事が、今の私を作ってくれている、
価値のある出来事だったとわかり、
セッションの2時間半が経過したころには、
とても清々しい気持ちで涙が溢れました。

私は悲しい出来事の一部だけを切り取って見ていただけで、
これらは私が幸せに生きるために、
すべて役に立っていたことに気付いたのです。

彼への恨みは感謝に変わり、
私に幸せを届けてくれた彼の幸せを願うことが出来るようになりました。

この体験は、悲しみを喜びに変えてくれただけでなく、
改めて自分が与えられている幸せに気付くことができ、
自分の自信を取り戻す素晴らしい経験でした。

本当に、あの日以来、彼への恨みは感謝に変わりました!

前を向いて生きられているという感じです。

本当にありがとうございました!!(o^^o)


~ 後日談 ~
この女性から、
3ヵ月後に お話をうかがう機会がありました。

ディマティーニ・メソッドを受ける前は、
もとカレのことなんか思い出したくもないのに、
実は、毎日思い出してしまい、
『あんなやつ、死んでしまえばいいのに!』 と思って辛かったそうです。

でもセッションの後から きれいさっぱり、
元カレのことは 思い出さなくなったそう。

それに
ディマティーニメソッドの前までは、
友だちの優しい言葉も

『私がフラれたからって
あわれまないでよ!』

と思って内心では腹が立ったそう。

それは、 自分が不幸でみじめだったから。

でも今では、
その人たちの優しさを 素直に受け取れるとのことです。
そして、新しい彼氏ができたと笑顔で教えてくれました。
PREV
NEXT